室内ハンモック インテリア

Index

家族がグータラしてても許せちゃう!ハンモックの威力

これはハンモックのメリットのひとつだと思ってます。自分が揺られて気持ちいいいだけではなく、家族がソファーやベッドで何時間もグータラしてたらイラっとするかもしれないけれど、ハンモックなら何故か許せちゃう?

これが心配。室内用のハンモックを買わなかった理由。

わたしは以前はキャンプや屋外用で使えるハンモックをもっていたので、室内用のスタンドを置くのは初めてでした。購入前は部屋が狭くなりそう、掃除が大変、値段が高そう、落ちないか心配・・・など考えていたのですが、案外大丈夫です。

購入した大人二人が寝れるサイズのものは、6畳くらいの部屋に置いてしまうと狭くなってしまいますが、チェアタイプのものなどもあるので、お部屋のサイズに合わせて選択できます。

チェアタイプのハンモック

わたしの場合は常に設置したままですが、設置や片付けは簡単で、慣れてしまえば特別な工具も必要ないので、女性ひとりでもできます。

スタンドを購入する前、屋外で吊るしていた時には何度か落下したことがありますが、スタンドではもう何年か使っていますが一度もありません。自分で結ぶと緩んできますが、専用のラックを使ってひっかける方式だと安心です。

ハンモックを買ってよかったな、と思う理由

やはり一番は揺られる気持ちよさ!自分か誰かに揺らしてもらわないと揺れ続けることはなくて、揺れながら寝落ちはできませんが、個人の感想としてリラックス効果があります。
それにハンモックの柄や素材が豊富で、インテリアのアクセントにもなります。ホームパーティーの時にはゲストのみなさんにも好評です。

購入したお店

神奈川県の伊豆にある『Susabi(すさび)』さんで購入しました。お店は古民家を改造したようなどこか懐かしくてレトロな雰囲気の小さなショップです。すさびさんはオンラインでも販売しているので、お時間のない方は、オンラインショップをのぞいてみてください。

ショップの廊下。他にも不動産屋さんなどが入っているらしいです。

わたしが購入したハンモックの仕様

『Susabi(すさび)』さんで購入。配送料無料で、1週間くらいで届きました。

床は傷がつかないようにゴムがはめてあります。スタンドの鉄部分はごついですが、説明書が同封されているので簡単に設置できます。

床の接地部分だけではなく、上部のパイプの端もゴムでカバーがしてあります。

ハンモックの高さは調整できるようになっているみたいで穴が開いていますが、購入したハンモックによってほぼ決まる感じです。人が乗ると沈むので、乗っていないときは少し高めに吊り下げられるイメージです。

こんな感じで梱包&配送されてきました。
ブランケットタイプのものを購入しました。他にも網になっていて涼しいものなどもあります。
説明書はシンプルですが、組み立てもシンプルです!

『Susabi(すさび)』さんの商品は楽天Amazonでも購入可能です。
リンクを貼っておきます。サイズや色が豊富なので色々比較してみるとよいかもしれません。

☆ 楽天でチェック>>

☆ Amazonでチェック>>

最後に。
ハンモックに寝る時は布に対して体を斜めにおいてねるとお尻の部分が沈みすぎないのでいいですよ!