Craft Café

Craft Caféは、首都Windhoekの街の中心の商業エリアにある、クラフトセンターの中にあります。クラフトセンターの1階ベランダにあって、鉄製のテーブルや椅子で簡素であるながらも、ベランダという特徴からとても気持ちのよいカフェで、いつもローカルや観光客で賑わっています。(日本でいうところの2階です。イギリス英語なので、地上階をグランドフロアといい、その上の階を1階、2階・・・とカウントします。)

Craft Café

時にはかわいい小鳥がテーブルに相席することも。ベランダの中央に茂る大きな木を射す木漏れ日がキラキラとやさしく、ブレックファーストやブランチに利用したいカフェです。

Craft Café

営業はクラフトセンター内の他の店舗と異なるので、日曜日や土曜日の午後などもオープンしているのが嬉しいところ。海外旅行で困ることの一つに、特に日曜日はレストランや店舗が休みなところが多いことです。

 

私は旅行で日曜日を挟む場合には、できるだけその日を移動日にしたり、ショッピング以外の観光や、もしあれば日曜の朝市などに行くようなスケジュールを立てておきます。以前駐在していたミクロネシア連邦のひとつの州、コスラエでは日曜日は「休息の日」であり、ホテル(とホテル内のレストランを除く)営業すると違法になってしまう国でした。

コスラエは野球や海で泳ぐなども禁止されていて、さらに各家庭では料理もしないので、前日に特製のスープを作りおきするのが習慣という本当にユニークな国です。宗教色が強い国ではこのような日本とはまったく違う習慣を持つ国があるので、旅行前の下調べは大事ですね。

Craft Café

このクラフトカフェは、ホームメイドのキッシュやキャロットケーキがおすすめです。新鮮な絞りたてのミックスフルーツジュースは日差しの強いナミビアでのビタミン補給にぴったりです!
店内ではホームメイドの新鮮なジャムや紅茶なども販売しているので要チェックです。

このクラフトセンターではナミビアと近隣アフリカからの工芸品などが揃っているので楽しい場所です。この一角にはダイヤモンドや宝石類を売るお店も入っています。

クラフトセンターはWindhoekの他にSwakopmundにもありますので、機会があれば是非のぞいてみてくださいね。